筋トレ

マイプロテインがおすすめされる理由を解説【最安値で買う方法も1から画像で解説】


 
 

お悩みのあなた

  • マイプロテインのプロテインがいいってよく聞くけど他のプロテインとの違いは何?
  • 手を出したいけど、いまいち購入方法がわからない。。
  • 評判はいいの?安心して買っていい商品なの?

 
 
こんな悩みを解決します。
 
 
本記事の構成

  • マイプロテインが他の商品より優れている点3つ
  • マイプロテインの評判・世間のレビュー
  • マイプロテインのプロテインを一番安く購入する方法
  • 筆者が思うマイプロテインのメリット・デメリット

 
 
読者さんへの前置きメッセージ
 
マイプロテインは、海外に拠点を置くオンラインショップをメインに行なっている会社です。
 

マイプロテインは、海外に拠点を置くオンラインショップ

『MYPROTEIN』公式オンラインストア

 

プロテインの名前ではなく会社の名前なんですね。


 
プロテインやビタミン、プロテインスナックなどのスポーツ栄養食品やフィットネスウェアをメインに発売しています。
 

かなり有名だし人気なので、マイプロテインの名前自体は聞いたことがあるという人は多いと思います。


 
でも、ぶっちゃけこう感じたことありませんか?
 
んー安いのかもしれないけどなんか買うのめんどくさそう

 
海外でしょ?本当に安全なの?なんか不安

 

正直僕はずっとそう思っててマイプロテインでは買わずに別の会社のプロテインを買っていました。


 
ですが、実際にマイプロテインを利用してみてこの考えは一変。
 
安い・うまい・タンパク質豊富というコスパ最強の商品でした。
 
 
本記事を読むと「①マイプロテインが他のプロテインよりいいとされる理由、②世間の評判、③実際に安く購入するための手順」がわかります。
 

マイプロテインで購入するか考えているあなたの手助けができるはずです。


 
それでは行きましょう。
 
 

マイプロテインが他の商品より優れている点3つ


 
さて、早速ですがマイプロテインのプロテインが他の商品より優れている点を紹介します。
 
具体的には3つあります。
 
 
マイプロテインのプロテイン3つの特徴

その①:圧倒的な低価格
その②:60種類を超えるフレーバー
その③:豊富なタンパク質含有量


 
以上の3つの点において、マイプロテインのプロテインはかなり優れています。
 

有名な他社商品との比較

 
今回は、よりわかりやすくするように有名なプロテインと比較することで、マイプロテインの良さを紹介しようと思います。
 
 
比較する商品

  • SAVAS ホエイプロテイン
  • Gold Standard ホエイプロテイン
  • ビーレジェンド ホエイプロテイン

 
この3つは業界でもかなり有名な商品で、プロテインに興味を持つとすぐにたどり着く商品だと思います。
 
これらの商品と比較することで見えてくるマイプロテインのすごさを、一緒に見ていきましょう。
 

特徴①:圧倒的な低価格

 
ひとつ目はこちら。
 

マイプロテインの商品はとにかく安いのが売りです。


 
他のメーカーの半分くらいの料金で購入することができます。
 

実際に料金比較

 
それでは、どれほど安いのかを他の商品と実際に比べてみましょう。
 
今回は、容量が約1kgの商品で比較します。
 
 
SAVAS ホエイプロテイン

SAVAS ホエイプロテイン

SAVAS ホエイプロテイン 1050gの値段

 
まずはSAVASのホエイプロテインから見ていきましょう。
 
公式のホームページによると、¥5500+税となっていますね。
 

比較する上で、トップバッターが基準になります。


 
それでは、どんどん見ていきます。
 
 
Gold Standard ホエイプロテイン

Gold Standard ホエイプロテイン

Gold Standard ホエイプロテイン 907gの値段

 
続いてはGold Standard ホエイプロテインです。
 

こちらは公式のホームページに具体的な値段の記載がなかったため、Amazonでの料金を掲載します。


 
容量が1kgより少なめの907gで、値段は¥4980(Amazon Prime価格)でした。
 
大体の相場が見えてきましたね。
 
次も見ていきましょう。
 
 
ビーレジェンド ホエイプロテイン

ビーレジェンド ホエイプロテイン

ビーレジェンド ホエイプロテイン 1kgの値段

 
続いてはビーレジェンドのホエイプロテイン。
 
公式サイトによるとなんと¥3100(税込)です。
 

ここまでの2つの商品に比べて¥2000も価格が下がります。


 
それでは、マイプロテインのプロテインをチェックします。
 
マイプロテイン ホエイプロテイン

マイプロテイン ホエイプロテイン

マイプロテイン ホエイプロテイン 1kgの値段

 
さて、マイプロテインの商品はどうでしょう。
 
公式サイトによると、¥3,990となっていますね。
 

¥2,790ではないです。キャンペーン(後述)の割引価格が表示されています。


 
さて、これではビーレジェンドに価格が負けています。
 
でも大丈夫です。マイプロテインの商品は必ず定価より安く購入することができます。
 

毎日行われる割引セール

毎日行われる割引キャンペーン

『MYPROTEIN』夏の感謝セール

 
マイプロテインでは、毎日割引セールが行われています。
 
そのため、確実に定価より安く購入することができます。
 

上の画像は、このブログを書いている時にやっていた30%オフセールです。


 
先ほどの画像をもう一度見てみましょう。
 

『夏の感謝祭セール』が適応されています。

『夏の感謝祭セール』適応料金

 
割引¥1,200と記載されいて、最終的には¥2,790になっています。
 
これは、『夏の感謝祭セール』が適応されています。
 

¥3,990(定価) × 0.7(割引) = ¥2,793


 
今回取り上げたのは夏のセールでしたが、基本的にいつでもセールしてます。
 
そのため、定価で買うことはないです。
 

これがマイプロテインの大きな強み。


 
いつでも格安で商品を買うことか可能です。
 

特に最強なのは2000円引きキャンペーン

特に最強なのは2000円引きキャンペーン

『MYPROTEIN』初回限定割引キャンペーン

 
数あるキャンペーンの中で、初回購入限定で使えるこのサービスがとにかく最強です。
 

ホエイプロテイン1kgとプロテインを飲む時には必須のプロテインシェイカーが付いてきて¥1,890で買うことができます。


 
なんと普通に購入するよりも¥2,000も安いです。
 

この価格は、ビーレジェンドと比べて1,000円も安い。


 
この、定期的なセールと初回購入限定割引で他社のどの商品よりも安く購入することができるんですね。

※初回限定割引は公式サイトからの購入のみ可能です。

 
今すぐ初回限定の購入法を見る方はこちら
 

全ての商品の料金をまとめてみると

 
さて、最後に4つの商品の値段を表にして比較してみます。
 

※スマホの方はスクロールして確認ください

商品名 料金 量(g) 1gあたりの料金
マイプロテインのホエイプロテイン ¥1,890 1000 ¥1.89
SAVASのホエイプロテイン ¥6,050 1050 ¥5.76
Gold Standardのホエイプロテイン ¥4,980 907 ¥5.49
ビーレジェンドのホエイプロテイン ¥3,100 1000 ¥3.1

それぞれの料金比較表

 
一覧にして比較するとこんな感じ。
 

やっぱり圧倒的にマイプロテインが安いですね。


 
もちろん、ここで記載した値段より安く購入できるお店やオンラインストアはあると思います。
 
ですが、¥1,890よりも安く購入できることはほとんどないと思います。
 
この安さこそ、マイプロテインの大きな特徴のひとつです。
 

特徴②:60種類を超えるフレーバー

 
値段の次の特徴、それは豊富なフレーバー種類です。
 
その種類はなんと60を超えます。ぶっちゃけ、異常な量です。
 

プロテインはどうしても味が苦手で続けられないという人が多いですが、そんな方にもハマる味があるはずです。


 
プロテインは、ダイエットや筋トレをする上では絶対に摂取したほうがいいです。
 
もう味でプロテインを遠ざける必要はありません。
 
 
具体的な味

マイプロテインのフレーバーは60種類を超える

ホエイプロテインの味の種類

※多すぎて見づらい時は拡大してください。
 
なんとこれだけ豊富なフレーバーがそろっています。
 

もはやプロテインというよりスイーツのような感じ。


 
実際に、美味しいから簡単に飲み続けられるというユーザーが多いです。
 

他社のプロテインとの比較

 
さて、今回もフレーバーの種類について他の商品と比較します。
 
 
SAVAS ホエイプロテイン

SAVAS ホエイプロテインのフレーバー

SAVAS ホエイプロテインのフレーバー

 
まずはSAVASのホエイプロテイン。
 
公式ホームページによると5種類確認できます。
 

少なく見えますが、これが普通です。


 
さあ、どんどん見ていきましょう。
 
 
Gold Standard ホエイプロテイン

Gold Standard ホエイプロのテインフレーバー

Gold Standard ホエイプロのテインフレーバー

 
次はGold Standard のホエイプロテインです。
 

Gold Standardは海外の商品であるため、英語のサイトでごめんなさい。


 
ホエイプロテインの味の種類だけでは8種類確認できます。
 

ただ、日本で簡単に購入できないものは参考になりませんよね。


 
なので、やはりAmazonで購入できるものを参考にします。
 

Gold Standard ホエイプロテイン 日本で買うことができる

Gold Standard ホエイプロのテインフレーバー

 
Amazonでは4種類のフレーバーが確認できますね。
 

本来はもっと種類がありますが、簡単に買える種類はSAVASと大きな差はありませんね。


 
さあ、次を見ていきましょう。
 
 
ビーレジェンド ホエイプロテイン

ビーレジェンド ホエイプロテイン フレーバー

ビーレジェンド ホエイプロテインのフレーバー

 
公式のホームページで確認できたのは25種類。
 

なんだか特殊な味が多く見られますが、一応カウントしています。


 
なんとなく怪しい感じは否めませんが、SAVASやGold Standardと比べると大幅に種類が増えました。
 
それでもやはり、マイプロテインの60種類というのはかなり豊富だとわかりますね。
 

特徴③:豊富なタンパク質含有量

 
最後の特徴はこちらになります。
 

プロテインは、手軽にタンパク質を摂取するために飲みます。


 
そのため、タンパク質含有量は多ければ多いほどいいです。
 
その点を踏まえ、比較をしていきましょう。
 
また、それぞれの商品で一食分の量が違います。
 

公平に比較するために、プロテイン20g(一般的な1食分の量)に含まれるタンパク質量で比較します。


 
 
SAVAS ホエイプロテイン ココア味

SAVAS ホエイプロテイン ココア味

SAVAS ホエイプロテイン ココア味のタンパク質量

 
プロテインは味によっても多少タンパク質量が違いますが、含有量が一番多いココア味を取り上げます。
 
プロテイン21gあたり15.0gのタンパク質を取ることができます。
 

これを20gで換算すると、約14.3gになります。


 
これを基準に比較していきます。
 
 
Gold Standard ホエイプロテイン チョコレート味

Gold Standard ホエイプロテイン チョコレート味

Gold Standard ホエイプロテイン チョコレート味のタンパク質量

 
次はこちら。
 
こちらも公式ホームページによると、プロテイン32gあたりタンパク質は24g含まれています。
 

これを20gで換算すると約15.8gです。


 
SAVASより少し多くなりましたね。
 
 
ビーレジェンド ホエイプロテイン 激うまチョコ風味

ビーレジェンド ホエイプロテイン 激うまチョコ風味

ビーレジェンド ホエイプロテイン 激うまチョコ風味のタンパク質量

 
次はこちら。
 
29gあたりのタンパク質量は20.9gです。
 

これは20gで換算すると14.4gです。ほとんどSAVASと同じですね。


 
さあ、最後にマイプロテインをみていきましょう。
 
 
マイプロテイン ホエイプロテイン


 

マイプロテインのプロテインは25gあたり21gのタンパク質が含まれています。


 
これを20g換算すると19.2gです。これはどの商品よりも大きい数値です。
 

全ての商品の料金をまとめてみると

 
さて、料金と同様に、タンパク質含有量も表にして比較してみます。
 

※スマホの方はスクロールして確認ください

商品名 1食あたりの量(g) 1食あたりのタンパク質含有量(g) 20gあたりのタンパク質含有量(g)
マイプロテインのホエイプロテイン 25 21 19.2
SAVASのホエイプロテイン 21 15 14.3
Gold Standardのホエイプロテイン 32 24 15.8
ビーレジェンドのホエイプロテイン 29 20.9 14.4

それぞれのタンパク質含有量比較表

改めて数字て比べてみるとやはりマイプロテインのプロテインが圧倒的にタンパク質が豊富です。
 

他の商品に比べて5gくらい多く含まれてるのがわかりますね。


 
これは効率よくダイエット・筋トレしていく上ではかなりありがたいです。
 

改めて優れているところをおさらい

 
おさらいしますね。
 
マイプロテインが優れている点は3つです。
 

  • 圧倒的な低価格
  • 60種類を超えるフレーバー
  • 豊富なタンパク質含有量


 
これらが他の商品に比べて圧倒的に優れていますね。
 
もちろん他の商品もかなりいい商品ではありますが、
 
「それマイプロテインでよくない?」
 
となります。プロテインを選ぶ際にきになるポイント全てにおいて優れているため、本当にすごい商品だなと感じます。
 

マイプロテインの評判・世間のレビュー

 
さて、ここまでマイプロテインの良さを熱弁してきました。
 
世間の評判やレビューはどうなのでしょうか。
 
実際に見ていきましょう。
 

Twitterでの評判

 


 
https://twitter.com/dm0930/status/1291939979581480960?s=20
 


 
こんな感じですね。
 

味に関する評価がかなり多く見られました。


 
プロテインは美味しくないから継続できないという人にもぴったりです。
 

公式ホームページでの評判

 

 

 

 
こちらも味の感想が多かったです。
 
また、値段に満足したという方も多く見られました。
 
全体を通して、批判的なレビューはほとんどありませんでした。
 

マイプロテインのプロテインを一番安く購入する方法

 
さて、それではマイプロテインのプロテインをもっとも安く購入する方法を紹介します。
 
先ほども出てきましたが、やはりホエイプロテイン1kgが¥1,890になる初回限定のサービスが圧倒的に安いです。
 

 
こちらを購入する手順を1から解説していきます。
 
なんかわかりにくいなーと思っている方もいると思うので、誰でも購入できるように説明します。
 

時間としては3分ほどかかります。すぐ終わるのでパパッと終わらせましょう。


 
準備するものは特にありませんが、支払い手続きの際にクレジットカード番号を入力します。
 
なので、手元に準備しておくと楽です。
 
それではいきましょう。

※別のブラウザを開いて、このページと見ながら作業することをオススメします。

 

手順①:公式ホームページを開く

 
まずは公式ホームページを開きましょう。
 
こちらのリンクから飛べます。

公式ホームページ→myprotein.jp/

『MYPROTEIN』公式ホームページ

『MYPROTEIN』公式ホームページ

 
公式ホームページにいきましたら、準備はOKです。
 
次の手順に行きましょう。
 

手順②:初回限定購入のバナーから購入画面へ

 
公式ホームページの初回限定購入のバナーをタップ、もしくはクリックします。
 

『MYPROTEIN』公式ホームページ

『初回購入限定キャンペーン』バナー

 
移り変わった画面を下までスクロールすると、さらにボタンが出てくるのでタップします。

ページの下部にあるボタンをタップ

 
すると購入画面に進むので、手続きを続けていきます。
 

※ここから購入することで、あとからコードを入力する手間が省けます。

 

手順③:購入画面で手続きする

お好みの味を選択したら、『カートに追加』をタップします。
 
 

『チェックアウト』を選択してください。
 
 

『購入はこちら』をタップしてください。
 
すると、アカウントの作成画面にジャンプします。
 

手順④:マイプロテインの新規アカウントの作成

味を決めたら、次は購入の手続きです。
 
『登録する』をタップして作成画面に進みます。
 
初回購入限定の割引を得るには、マイプロテインでのアカウントを作成する必要があります。
 

アカウント作成に関して、月額費用がかかったり、めんどくさいメールがたくさん届いたりすることはありません。


 
サクッと作成してしまいましょう。
 

SNSアカウント or Eメールアドレス

アカウントを作成する際に、FacebookかGoogleのアカウントを持っているとかなり楽です。
 
メールアドレスや個人情報の入力を省くことができます。
 
もし、どちらのアカウントも持っていない場合は、必要な項目を入力してアカウントを作成します。


 
『紹介コード』の欄には『AVCP-R8』を入力してください。
 

僕のコードです。もし別の人のを入力する予定があったらそっちを優先してください。


 
これで、アカウントの作成が完了したので、最後に支払い手続きです。
 

手順⑤:支払い情報の入力

 
最後に、支払いに関する情報を入力して完了です。
 

支払い方法はクレジットカードおよびGoogle Payの2通りあります。


 
Google Payを知らないという人は、素直にクレジット払いで問題ありません。
 


 
必須の入力項目を入力したら、『ご注文を提出する』をタップすれば注文が完了します。
 
あとは商品が届くのを待つだけです。
 
すぐに終わるので、ページを開いてる今のうちに終わらせてしまうことをオススメします。
 

公式サイトを開く

↑タップすると公式ホームページにジャンプします

 

筆者が思うマイプロテインのメリット・デメリット


 
さて、最後は私がマイプロテインのホエイプロテインを使用して実際に感じたメリットとデメリットを紹介します。
 

マイプロテインのメリット

 
メリットは大きく3つあります。
 
3つのメリット

  1. いつ購入しても値段が安い
  2. 味の種類が多くて、美味しい
  3. 他のどの商品よりタンパク質豊富

 
どれもマイプロテインが優れている点として紹介したものと重なってしまいます。
 
ですがやはりこの3つにつきます。
 

個人的には、特に安さが一番のメリットかなと思っています。


 
初回限定購入だけでなく、毎日行われる割引キャンペーンは利用しない手はないです。
 

公式サイトを開く

↑タップすると公式ホームページにジャンプします

 

マイプロテインのデメリット

 
対して、デメリットだなと感じるのは以下の2つ。
 
2つのデメリット

  1. 海外の商品だから、届くのに時間がかかる
  2. 画面の操作が少しわかりにく

 
マイプロテインはもともと海外の会社です。
 

注文してから届くまで5日とかかかっちゃうんですよね。


 
だから、いますぐ飲みたいっていう時は少し不便に感じます。
 
また、画面を操作して購入する方法が少しわかりにくいです。
 
今回、前のトピックで購入方法を1から紹介しましたが、何も見ないで買うのはめんどくさいと感じるはず。
 

ぶっちゃけAmazonとかの方が絶対楽。。


 
まあ操作に慣れてしまえばデメリットというほどではないかもしれません。
 
メリットが大きすぎるので、個人的には特に問題なしです。
 

公式サイトを開く

↑タップすると公式ホームページにジャンプします

 

まとめ:マイプロテインは【安い・うまい・タンパク質豊富】でコスパ最高!


 
今回は、なぜマイプロテインのプロテインが他のプロテインよりも優れているのか、そして最安値で購入する方法を説明してきました。
 

少しでもマイプロテインの購入を悩んでいた人の後押しになれば嬉しいです。


 
おさらいしますが、何と言っても初回購入限定のキャンペーンがとにかくコスパ最強。
 
初めて購入する場合はぜひ利用するようにしましょう。
 

公式ホームページで買いましょう

 
マイプロテインのホエイプロテインは、実はAmazonや楽天でも売ってたりします。
 

Amazon マイプロテイン 

Amazonのマイプロテイン商品ページ

 

楽天のマイプロテイン商品ページ

楽天のマイプロテイン商品ページ

 
ご覧の通りですが、公式ホームページで買う方が圧倒的に安いので、もしリピートする場合も公式ホームページから購入するようにしましょう。
 

ページをブックマークに登録しておくと楽ですよ。


 

公式サイトを開く

↑タップすると公式ホームページにジャンプします

 
 
筋トレも頑張ろう
 
プロテインを購入するということは、筋トレをした方がいいのはいうまでもありませんね。
 

もしかしたら、あなたはもうすでに頑張っている人かもしれませんね。


 
筋トレについて具体的に何をしたらいいのかわからないという人向けに、筋トレ初心者向けダイエット講義【基礎を知って楽しく痩せよう】という記事を書きました。
 
もし、筋トレに悩んでいたら読んでみてくださいね。

 
それでは、今回は以上です。
 
マイプロテインのプロテインは、安い・うまい・タンパク質が豊富の、最高の商品です。
 

まずは、初回購入限定の割引を利用して、試してみてください。


 
ダイエット・筋トレ頑張っていきましょう!
 
一本満足バープロテインはダイエットに最適!ゴリゴリ痩せるぞ!

    お悩みのあなた 「一本満足バープロテインってダイエットに効く?」 「プロテインバーはお菓子って聞いたけど痩せるの?」 「粉のプロテインは嫌だからバータイプがいい。効果はある ...

続きを見る

【無料あり】筋トレ初心者におすすめの本10選【正しく痩せる】

    お悩みのあなた 「筋トレを始めるにあたって読んでおくべき本はあるかな?」 「なんだか筋トレのモチベが上がらない。何かやる気がでる本が知りたい」     ...

続きを見る

Contact Form

-筋トレ

Copyright© かわうそのこばなし , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.